医療レベルの天然サプリメント

メーカー直送!効果と安全性にこだわるならライフプラス

アメリカの医療施設向けに開発された高品質サプリメントを
個人輸入・メーカー直販で購入できます。

花粉症に効くサプリメントはライフプラス

ファイトニュートリエント(ファイトケミカル)

希少植物性活性化栄養素


ファイトニュートリエント(ファイトケミカル)はサプリメントでファイトニュートリエントファイトケミカルとも呼ばれ、野菜やフルーツ、豆類などの植物性食品にだけわずかに含まれる植物栄養素です。植物栄養素といっても、その効能はビタミンミネラルを遥かに上回るとも言われ、強力な抗酸化作用を持つ、まさに無限の可能性を秘めた栄養素なのです。

 

ファイトニュートリエントの「ファイト」とは「戦う」の意味ではなく、「植物性の」という意味の「phyto」からきています。ニュートリエント(nutrient)は「栄養素」という意味です。

 

ファイトニュートリエントは7大栄養素の7番目の栄養素です。

 

3大栄養素といえば「炭水化物、たんぱく質、脂質」で、3大栄養素に「ビタミン、ミネラル」が加わり5大栄養素として呼ばれます。そしてさらに、食物繊維、ファイトニュートリエントを追加したものが「7大栄養素」となります。

ですので、現在の7大栄養素は「炭水化物」「タンパク質」「脂質」「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」「ファイトニュートリエント」となります。

 

栄養素は一般的にそれ(栄養素)単体では体内へ吸収されにくく、他の栄養素があって初めて、体内の細胞レベルまで取り込まれ、その効果を発揮します。

 

例えば、ビタミンB1だけ摂ってもその効果はあまり期待できません。ビタミンB群の全体を摂る必要があるのです。

 

ファイトニュートリエント(希少植物性活性化栄養素)は、少量であっても、ビタミンやミネラルを越えた力を発揮し、免疫力や自然治癒力の向上といった素晴らしい効果を私たちにもたらしてくれます。

 

植物から抽出されるファイトニュートリエント(植物活性化学栄養素)の詳細な研究は、まだ始まったばかりで、未解明な部分も多々ありますが、今後更なる発見が期待されています。

 

すでに解明されているファイトニュートリエント(植物活性化学栄養素)の効用としては、にんにくやたまねぎに含まれるアリルサルファイドは、コレステロールや胃・腸に働きかけます。

 

緑茶や紅茶に含まれるポリフェノールは心臓を始めとする循環器系に働きかけ、活性酸素を撃退します。

 

果物や野菜の中に含まれるカロチンは免疫系に働きかけ、チリペッパーに含まれるカプサイシンは免疫力の向上や脂肪の燃焼を促進します。

 

このようにファイトニュートリエント(植物活性化学栄養素)の驚くべき効果が、現在次々に発見されているのです。

 

免疫力や自然治癒力の向上など、私たちにさまざまな良い効果をもたらし、健康を促進してくれるファイトニュートリエント(植物活性化学栄養素)は、普段の食生活において、果物や野菜を食べることで摂取することができます。

 

しかし、私たち現代人の普段の食生活において、ファイトニュートリエント(植物活性化学栄養素)を豊富に含む果物や野菜を充分に摂取できている人は決して多くはありません。

 

ファイトニュートリエントの働き


植物は紫外線の害から身を守るために、色素やアクなどの成分を作り出しているといわれ、それは人にも有効な成分とされています。

 

がんや老化、動脈硬化に深く関わる酸化反応の元凶とされる活性酸素は、呼吸で取り込んだ酸素が燃焼する過程で生じた大変不安定な分子構造を持ち、酸化力が強い物質(フリーラジカル)です。

 

ほとんどのファイトニュートリエントには、そのフリーラジカルを安定化させて酸化成生物を無害化する働きがあり、損傷した細胞を修復します。さらに損傷した部位に抗酸化因子を送りこむ事で、抗酸化作用として働き、生活習慣病や老化を予防します。

 

ファイトニュートリエントはどれか1つの成分を摂るよりも様々な成分を組合せて摂った方がより効果的とされており、1種類のサプリメントに頼るよりも多種類の食品を組合せて摂取すると、より効果が高まります。

 

また、ファイトニュートリエントは必須栄養素とは異なり、通常の代謝には必要ではなく、摂取しなくとも欠乏症が起こることはありません。

 

ファイトニュートリエントの種類


ファイトニュートリエントの種類は、これまでに判明している成分は約1500種類ほどあり、未知の成分を含めると1万種類はあるとされています。未知の成分も含めて、健康維持・改善に役立つのではないかと期待され、今も研究が進んでいます。

 

以下、代表的なファイトニュートリエントをご紹介いたします。

 

ポリフェノール類

有名なのは赤ワインに含まれるポリフェノールですが、緑茶やウーロン茶のカテキンや大豆のイソフラボン、ゴマなどのセサミンなどがあり、植物の色素やアクなどの成分で抗酸化作用があります。

 

カロテン類

緑黄色野菜や海草の色素成分であるカロテノイドは、β-カロテンなで知られ、にんじんの色素カロテンやトマト、柿などの色素リコピンなどがあり、抗酸化作用があります。

 

イオウ化合物

ニンニクや玉ねぎの香り成分のアホエンやアリシン、キャベツやカリフラワーなどのイソチオシアナートなどがあり、抗酸化、抗血栓作用があります。

 

テルペン類

テルペン類はおもにローズマリーなどのハーブなどの香り成分、レモンやカボスなどの柑橘類の香りや苦味成分でがん細胞を抑制します。

 

グルカン類

グルカンは、キノコ類やパン酵母などの酵母に含まれ、多糖類で免疫力を高めます。

花粉症に効くサプリメント

花粉症におすすめ・・・・アレルギー体質改善にお役立て下さい。

 

「花粉症に効くサプリメントを教えてください!」

最も多いご要望にお応えいたします。 

花粉症におすすめなのが下記のコースです。単品の組み合わせで体質改善に取り組みましょう。 各商品の内容、成分、価格等の情報は下記製品名をクリックしてご覧下さい。


1.プロアンセノルズデイリーバイオベーシックス の組み合わせ

   プロアンセノルズ     デイリーバイオベーシックス
最強の抗酸化サプリであるプロアンセノルズと完璧なミネラルとビタミン、食物繊維バランス、デイリーバイオベーシックスが基本中の基本です。軽度の花粉症ならこのプロアンセノルズとデイリーバイオベーシックスだけで十分でしょう。
プロアンセノルズ100mg、デイリーバイオベーシックスのセットを購入する

 

2.プロアンセノルズオメゴールド の組み合わせ

    プロアンセノルズ   オメゴールド
普段の食生活が外食やコンビニ食に偏りがちな方は、最強の抗酸化サプリ、プロアンセノルズに加えてDHAとEPAをたっぷり配合したオメガ3系脂肪が豊富なオメゴールドを。

プロアンセノルズ100mg、オメゴールドのセットを購入する


3.プロアンセノルズデイリーバイオベーシックスオメゴールド の組み合わせ

    プロアンセノルズ     デイリーバイオベーシックス   オメゴールド
文字通り最強の組み合わせです。抗酸化サプリのプロアンセノルズで活性酸素対策。デイリーバイオベーシックスで食物繊維、ビタミンとミネラルの補給。さらにオメゴールドでDHAとEPAをたっぷり配合したオメガ3系脂肪を補給します。花粉症の原因である活性酸素対策、体内毒素のデトックス、オメガ3不足を補います。
プロアンセノルズ100mg、デイリーバイオベーシックス、オメゴールドのセットを購入する

 

更に上記1.~3.の組み合わせに加え、必要に応じて

 ダイジェスティブ・フォーミュラ や マイクロミンズプラス を。

   ダイジェスティブフォーミュラー    マイクロミンズプラス
ダイジェスティブフォーミュラーは胃と腸の消化をサポートします。

マイクロミンズプラスは不足しがちな微量ミネラル、超微量ミネラルを補給します。77種類のミネラルをこれ1つで摂ることができます。

 

花粉症に効くサプリメント詳細ページ


お問い合わせ

ライフプラスのサプリメント総合カタログダウンロード


ライフプラスのサプリメント総合カタログ



このホームページでは一部のファイルにPDF形式を採用しています。
PDF形式のファイルを見る場合、アドビ-リーダー(Adobe Reader)が必要になってきます。
アドビ-リーダー(Adobe Reader)は、無料でダウンロードできます。
右のボタンをクリックしてダウンロードしてください。


お急ぎの場合はお電話でご注文ください。
ライフプラス注文専用フリーダイヤル
ライフプラス注文専用フリーダイヤル:005-3123-0026
(日本時間、平日朝5時半~午後2時) 土・日はお休みです。
紹介者番号 1974630 を必ずお伝えください。
Copyright (C) 花粉症サプリメント通販のライフプラス All Rights Reserved.