医療レベルの天然サプリメント

メーカー直送!効果と安全性にこだわるならライフプラス

アメリカの医療施設向けに開発された高品質サプリメントを
個人輸入・メーカー直販で購入できます。

花粉症に効くサプリメントはライフプラス

お客様の声(喘息)

この体験談はライフプラスのサプリメントを愛用していただいているお客様の声を集めたものです。
ライフプラス製品をご利用頂く際の参考にして下さい。

 

*あなたの生の声をお聞かせください!
ライフプラスのサプリメントをお試しいただき、感想をお寄せいただいたお客様には謝礼を差し上げます。

 

 




プロアンセノルズとデイリーバイオベーシックスで喘息完治香川・細沼里香様・20代・女性

 

ステロイド吸入薬が必要なくなりました。


幼少時からの喘息がひどく、病院にずっと通院していました。ひどいときは入退院を繰り返していました。


吸入ステロイド薬を予防薬として使っていましたが、ずっとステロイドに頼って生きていくことに不安を感じていました。


喘息について自分でも色々と勉強するようになって、自分の喘息の状態を理解して、そして、ライフプラスのサプリメントがベストだという結論に達しました。


使用したサプリメントはプログラムAプラス(プロアンセノルズデイリーバイオベーシックス)とマイクロミンズプラスです。


私の場合は、この組み合わせでいい結果が出ましたが、症状や生活習慣によっては、オメゴールドダイジェスティブ・フォーミュラという選択肢もあると思います。


ほぼ毎日ステロイドを使用していたのですが、サプリメントをを飲み始めて、2か月でステロイドが必要なくなりました。


初めは心配でステロイドを持ち歩いていたのですが、3か月を過ぎる頃にはでステロイドを持ち歩かない生活になりました。


今では自分が喘息である事を忘れてしまうぐらいです。




コロイダルシルバーとプロアンセノルズで喘息予防東京・尾崎正孝様・男性・34代

 

コロイダルシルバーとプロアンセノルズで発作を予防。

 

以前の私は、毎晩の様に喘息の発作を起こし、気管支拡張剤が手放せませんでした。吸入ステロイド薬も毎日使っていました。

 

ところが、昨年の3月よりプロアンセノルズを飲み始めてからは、全く発作が起きていません。

 

副作用を心配しながら使っていた気管支拡張剤も、必要なくなり、現在は気管支拡張剤の代わりに、抗炎症作用があるというコロイダルシルバーを予防的に使っています。

 

そして先日、ついに担当医から、もう吸入ステロイド薬は必要ないと、お墨付きをもらいました。

 

いちど喘息にかかってしまうと、一生薬から解放されることはないと思っていたので夢のようです。

 

気管支拡張剤やステロイドと違って、プロアンセノルズコロイダルシルバーも天然成分100%で副作用の心配のないところが気に入っています。

 

これからは積極的にオプティマルヘルスを目指して続けていきたいと思っています。




愛知・K・男性・32歳

 
喘息がありまして、今まではアルデシンというステロイドの吸入剤による治療法を行っていました。(喘息の治療では最新のものです)

 

ステロイドはその副作用から敬遠されがちですが、肺から体内に吸収される率は錠剤等の服用に比べてかなり低く、また直接患部に作用し、気管支の石灰化を防ぐことができると説明さ れました。しかし、ステロイドに違いはないわけで、いつも副作用の不安を抱えて吸入をしていました。


前置きが長くなってしまいましたが、ライフプラスに出会って、その中で「ラングフォーミュラ」が目にとまり、ためしに食べてみたところ、1週間くらいで肺が楽になって(1日3錠)、吸入をしないのが2週間ほどになっても喘息の発作が出ることもなく、快適に過ごすことができました。

 

しかも$12.00と廉価なものも非常に頼もしい存在であります。


ちなみに一緒に食べていたのが、


プロアンセ ノルズ 100mg/日
TVMプラス 4錠/日


であります。あの忌まわしい吸入剤から解放されるかと思うと精神的にもとてもプラスになります。

 

すばらしい効果ですね。





福岡・女性・20代


気管支喘息で病院から薬を貰い飲んでいました。(約半年間)ちょっとしたことで気管支が狭くなり、ゼェーゼェー、ヒューヒューと音がします。軽い運動をした後、ちょっと走った後、夜布団に入った後。そして夜中毎晩のように咳をして目を覚ます。という状態でした。


 薬無しではいられなくなり、このままずっと薬と付き合って行くのか、と思うと不安になり、今年の1月中頃からプロアンセノルズデイリーバイオベーシックスを飲み始めました。


1月中は喘息の薬と一緒に、サプリメントを飲んでいました。


薬がなくなり、サプリメントだけになりましたが、喘息の状態は悪化することもなく、落ち着いて来ました。


2ヶ月経った頃から、咳で夜起きる事もなく運動後の発作もありません。


そして現在、5ヶ月経ったわけですが、アトピー・喘息、そしてアレルギー性鼻炎、全て症状は殆ど無いと言えます。(^^)


風邪をひいたり、体調が悪くなったりした時は、気管支が狭くなりゼェーゼェーとちょっとだけ音がしますが、その場合もいつもと変わらずにプロアンセノルズデイリーバイオベーシックスを摂ると症状は良くなります。


アトピーのため、肌がガサガサだったのが、今はツルツルです。そして、毎朝起きたら鼻がつまって苦しかったのが、自然となくなっていました。




埼玉県・N.Y・20代・女性


風邪を引くと必ず喘息が出てしまい、風邪が治った後も長引く喘息の咳に職場でも気まずい思いをしていました。


横になると余計に咳が出るので、いつも睡眠不足で体力だけが失われていく状態でした。


電車の中や、職場では、エアコンのせいでか咳が止まらず、本当に辛い思いをしていました。


ストレスがあるときや冷えた時など、ちょっとした事でも発作が出ていたのですが、プロアンセノルズデイリーバイオベーシックスのセット、プログラムAプラスを飲み始めて3週間ほどで喘息の発作がほとんど出なくなりました。


飲み始めて半年以上経った今では、風邪を引いても、発作が出る事はほとんどありません。


仕事も支障なく毎日頑張れています。ライフプラスには本当に感謝しています。




群馬・60代・女性


昨年の冬に風邪をこじらせてしまい、かかりつけの医院でレントゲン写真を撮ったところ、肺に少しくもりがありますと診断されました。持病の気管支喘息がかなり悪化しているということです。


吸入の薬と飲み薬を処方され、6か月以上がまん強く飲み続けましたがましたが、なかなか快方に向かわず、どうしたものかと思い悩んでいたところ、娘から勧められてプロアンセノルズデイリーバイオベーシックス、そしてラングフォーミュラを飲み始めました。


効果はすぐに表れて1週間程度で明らかに発作の頻度は下がり、程度も軽くなっていきました。そして、2か月後に再びレントゲンを撮ってみると肺のくもりは消えているではありませんか!


この調子でいけば持病の喘息が完全に治ってしまうのではと期待しつつ飲み続けています。




奈良・H.G・女性


息子が2才でぜん息と診断されて以来、季節の変わり目や気圧の変化のたびに発作を繰り返していました。


免疫力が弱いのか風邪も引きやすく、そこから誘引されての発作もよく起こしていました。


「小児喘息は大人になったら治る」と言われ、予防のための吸入ステロイド薬、発作のたび気管拡張薬の吸入がかかせず、夜間の診療にかかることもたびたびでした。


成長とともに症状は悪化し、中学校に上がる頃、1ヶ月近く酷い発作が続き入院してしまいました。


このままでは一生喘息と付き合わねばならない、何とか体質を改善したいとの思いで根治療法を探していたところライフプラスのサプリメントで多くの人が喘息を完治させているという情報を得ました。


半信半疑ながら、アレルギーの根本原因を元から絶つことができるというプログラムAプラスゴールド(プロアンセノルズデイリーバイオベーシックスオメゴールド)を注文しました。


多少の改善はあったものの完治というところまではいかなかったので、ショップに相談して、さらにラングフォーミュラマイクロミンズプラスを加えたところ、2週間ほどであれほど酷かった発作がすっかり出なくなってしまいました。


現在、ちょうど最初の注文から1年経ち、サプリメントはプロアンセノルズデイリーバイオベーシックスのみを飲み続けています。




広島・K.I・女性・30代


小学1年生の娘と主人と家族3人でプロアンセノルズを飲んでいます。


飲み始めて、数か月たったころから、喘息の発作と風邪やインフルエンザでで体調を崩してばかりいた娘が、発作も減り、風邪もひかなくなりました。


夜間病院に駆けつけ、苦しそうにせきこむ娘の姿を見なくてすむようになり、本当に感謝しています。


これからも、家族みんなで飲み続けたいと思います。




島根・S.D・30代・女性


子供の風邪をもらってしまい、お医者さんに処方された抗生剤で熱は下がり、風邪の症状はよくなったにもかかわらず、咳だけなぜか3か月以上治りませんでした。


それほどひどい咳ではなかったので放置していたら、そのうち咳だけではなく、息苦しくなってきて、夜横になって眠れないくらいの喘息のような発作が出るようになりました。


後から聞いた話では、咳喘息を放置したために気管支喘息に移行してしまったようです。


病院で内服薬や吸入薬をもらいましたが、なかなか症状が治まらず、このまま一生喘息と付き合っていくのは絶対にイヤだとネットで検索していてライフプラスに辿り着きました。


プログラムAプラスゴールド(プロアンセノルズデイリーバイオベーシックスオメゴールド)を注文して飲んでみたところ、5日ほどでしだいに咳がなくなり、少し症状がましになったかなという実感がありました。


そして、1か月、2か月と続けるうちに目に見えて効果を実感できるようになり、現在はほとんど発作に悩まされることはなくなりました。




千葉・A.T・男性・40代


30代前半に気管支喘息を発病して以来、毎年風邪をひくと咳が止まらない上、ゼーゼー、ヒューヒューと息もできないような状況でした。


そして一昨年にはインフルエンザから気管支炎、気管支喘息、咽頭炎とたて続けに発病、咳のしすぎで右ろっ骨にひびが入るほど酷いものでした。


薬剤師の知人から、アレルギーにいいと評判のサプリメントがあると、ライフプラスのサイトを教えてもらいました。


喘息等びアレルギーには、定評のあるプログラムAプラスゴールド(プロアンセノルズデイリーバイオベーシックスオメゴールド)を迷わず注文し、加えて私は外食が多いことから間違いなくミネラルが不足していると思い、マイクロミンズプラスも注文しました。


私のような重度の喘息はかなり時間がかかるだろうと覚悟していましたが、サプリを飲み始めて1か月後には息苦しさが和らぎ少し症状が改善しました。


1年もたつとほとんど症状はなくなったので、サプリの量も減らして現在はプロアンセノルズとデイリーバイオの2つだけを続けています。




東京・M.O・40代・女性


15歳の娘が病弱で、少し体調が崩れてくると咳が出始めて息苦しそうにしていました。


赤ちゃんの頃からの喘息のためです。


月に一度は体調を崩すので、元気でいてくれる時の方がが少ないくらいです。


小学生の頃には度々入院もしました。


そして昨年は1か月以上の長期入院。


退院後もすぐに喘息の症状が出て、症状を抑えるための薬はどんどん強くなる一方でした。


これ以上、ほとんど効もしない薬に依存し続けることに不安を覚えて、ハーブやサプリメントで根治療法はないものかと色々な方面に聞て回りました。


近所のオーガニックショップの人からライフプラスのことを聞き、HPを調べてみたところ、ほとんど100%天然のサプリメントで安心だということ。


喘息が治ったという事例も数多く掲載されていましたので、最も喘息に実績があったプログラムAプラスゴールド(プロアンセノルズデイリーバイオベーシックスオメゴールド)を注文して飲ませることにしました。


最初の半年程度は目立った効果はなかったと思いますが、長期間根気強く飲み続けるとじわじわと効果が確認できるような感じで、1年近く経った今では喘息発作の頻度はかなり減少し、学校を休むこともほぼなくなりました。


特にプロアンセノルズはすべての病気の元である活性酸素を撃退してくれるので、身体が強くなって抵抗力がついたことを実感しています。




熊本・男性・40代

 

おかげさまで、喘息の発作は出なくなりました。プロアンセノルズTVMプラスはこれからも健康維持のために続けていきます。




大阪・N・H・男性・40代

 

13年間診療所に通って喘息の治療をしてきましたが、症状を抑えるだけの治療に疑問を持って、何とか喘息を完治する方法はないものかと調べている時にライフプラスのサプリメントに出会いました。

 

なかでもプロアンセノルズTVMプラスが私にはいいようです。

 

飲み始めて2週間ほどですので、まだ完治には至っていませんが、喘息の症状は確かに改善しています。




京都・M・A・女性

 

仕事でストレスを感じた時や、風邪を引いた時等に、必ずと言っていいほど喘息の症状が出ていました。

 

特に忙しくて生活が不規則になる時期は、深夜にもかかわらず酷い発作に悩まされていました。

 

病院で処方される薬もあまり効かず、色々なサプリメントを試しましたが、やはり薬が効かないほどの喘息にサプリメントが効くはずもありません。

 

あきらめかけていた頃に友人の勧めでライフプラスのサプリメントを試してみました。

 

「どうせ他のサプリメントと同様に効かないだろう」と思いつつも、友人の顔を立ててしばらく試してみたところ、翌日には他のサプリメントとの違いを実感できました。

 

喘息とは直接関係があるかどうかはわかりませんが、今までどうしようもなく頑固だった便秘がデイリーバイオベーシックスを飲んだ翌朝から改善されたのです。

 

今まで様々なサプリメントを試してきましたが、初めての経験です。

 

「ライフプラスは信用できる!」

 

と実感して、翌月からはプロアンセノルズマイクロミンズプラス、そして翌々月からはオメゴールドも追加で注文しました。

 

プロアンセノルズを注文したのは、ストレスが多いので、活性酸素対策が必要だと思ったからです。

 

そして私は素事の関係で外食が多いため、明らかに野菜不足、ビタミン・ミネラル不足、そしてオメガ3が不足していると思ったからマイクロミンズプラスオメゴールドも注文しました。

 

おかげさまで喘息がずいぶん楽になったのはもちろん、便秘が改善され、体重も減りました。




愛媛・H・H・男性・40代

 

プロアンセノルズTVMプラスを飲み始めて1年になりますが、ここ6か月ほどはまったく喘息の症状が出ていません。

 

喘息と診断されて20年以上になりますが、こんなことは初めての経験です。

 

朝の目覚めもよく、ごはんも美味しく感じるので体質が改善されつつあることを実感できています。

 

喘息の症状だけを見るのではなく、身体全体を見て体質改善をはかれば喘息の症状も消えていくものなんですね。




島根・A・O・女性・40代

 

高校生の長男が高校入学後突然喘息を発症してしまい、投薬治療を続けていましたが、症状は一進一退が続いていました。

 

このままでは埒が明かないと思い、対症療法ではなく、アレルギー体質を改善するためにいいサプリメントを探していたところライフプラスを知りました。

 

本国のアメリカでは医療用サプリメントとして活用されている実績があるということなので、それなら本格的に体質改善できると思ってプロアンセノルズデイリーバイオベーシックスを飲ませることにしました。

 

飲み始めて8か月目になりますが、確かにアレルギー体質は改善されつつあると実感しています。

 

というのも喘息の症状が良くなっただけではなく、花粉症の症状も今年は出なかったからです。

 

毎年花粉の季節になると、喘息と花粉症の二重苦だったので、両方ともよくなったのはとても喜ばしいことです。

 

医師から処方される薬は、対症療法なので、喘息は喘息の薬、花粉症は花粉症の薬、と薬漬けの状態になってい他の状態になっていたのですが、今は花粉症の薬は必要なくなり、喘息の薬の量も随分減りました。




東京・F・M・女性・20代

 

小学校入学前に小児喘息と診断されて以来、季節の変わり目や気圧の変化のたびに喘息の発作を繰り返していました。

 

身体が弱かったので風邪も引きやすく、風邪がきっかけとなってよ喘息の症状が出ていました。

 

「小児喘息は大人になったら治る」と言われ、予防のためのステロイドの吸入、発作のたび気管支拡張剤の吸入がかかせず、夜間の診療にかかることもたびたびで、薬だけが増え続けていきました。

 

成人して社会人になっても、度々会社を休むほどの発作に見舞われることもあり、藁にも縋る思いでライフプラスのサプリメントを購入しました。

 

「このままでは一生喘息と縁が切れないかもしれない」

 

となかばあきらめかけていましたが、プロアンセノルズTVMプラスを飲み続けること2か月…

 

あきらめは希望に変わりました。

 

いつもなら秋の台風シーズンには、決まって喘息の症状が悪化していたのですが、ライフプラスのおかげで今年はいちども症状が出ることはありませんでした。

 

薬も飲んでいるのでサプリメントだけのおかげではないかもしれませんが、今まで薬だけでは抑えられなかった症状が出なくなったことは事実です。

 

将来薬が必要なくなった後も、健康のため、予防ため、ライフプラスだけはずっと続けていきたいと思っています。




岐阜・男性・30代

 

昨年3月頃から気管支喘息と診断され、症状は次第に悪化し6 月頃より気管支拡張剤のスプレーを使っていました。

 

薬の吸入する回数は次第に増えていき、9月には1日4回になっていましたがプロアンセノルズTVMプラス、そしてラングフォーミュラを摂り始めて2週間で1日2回に減り、現在では1日1回で済むようになりました。




大阪・K・A・女性・30代

 

成人式を過ぎて間もなく気管支喘息と診断されました。以来10年以上喘息の症状に悩まされてきました。

 

喘息発作への恐怖は大変なもので、いつ発作が出るかいつもびくびくしていました。

 

いつも怯えて暮らすのは、精神衛生上もよくないので、根本的に喘息を治したいと思いライフプラスのサプリメントを試してみました。

 

プロアンセノルズデイリーバイオベーシックスオメゴールドのセット(メンテ&プロテクト100ゴールド)を取り始めて1年経ちますが、徐々に発作の頻度が減り、出ても軽度になり、季節の変わり目でも自信が持てています。




大阪・M・M・女性・50代

 

息子は生まれつきアレルギー体質で、喘息にずっと悩まされ、入退院を度々繰り返してきました。

 

何とかこのアレルギー体質を改善して喘息を治してあげたいと思いデイリーバイオベーシックスプロアンセノルズのセット(メンテ&プロテクト100)を試してみました。

 

飲み始めてから2週間程度で、明らかに発作の頻度が減っていくのがわかり、現在は3か月目になりますが喘息の発作は起こらなくなくなりました。




愛媛・S・S・女性・20代

 

一昨年扁桃腺を腫らしてから、のどに異変を感じていたんですが、症状は軽かったので気にしていませんでした。

 

しかし、何か月も治らないので内科で受診したところ咳喘息と言われてしまい、その後、本格的な喘息になってしまいました。


処方されたステロイド吸入薬を吸引して症状を抑えながらも、根本的にに喘息を治したいとの思いから、プロアンセノルズキャッツクロープラスも同時に飲み続けました。

 

半年後に思い切ってステロイドをストップしてみましたが喘息の発作はまったく出ません。

 

病院の診断でも、「喘息の兆候はほぼなくなった」と言われました。

 

ただステロイド吸入薬はもうしばらく続けるようにくぎを刺されましたが…

 

主治医から「喘息は完治しました!」と太鼓判をもらうまで、がんばって飲み続けたいと思っています。




香川・N・K・女性・60代

 

私と長男の嫁がひどい喘息持ちで、冬は気管支拡張薬を吸入したり、酷い場合だと入院したり、また二人ともアレルギー体質のため花粉の時期は症状が酷かったりと大変でした。

 

この苦しみから逃れるために、色々な方法(ヨガ、気功、水素水など)を試しましたが、どれもあまり効果が実感できず、途方に暮れていた時、長男が同僚から勧められたと言ってライフプラスのサプリメントカタログを見せてくれました。

 

天然サプリメントなら身体に優しそうだし試してみてもいいかなと思いましたが、嫁の方はなかなか信用できないみたいでインターネットで色々とライフプラスについて調べていました。

 

結局、彼女から出た言葉は、「アメリカでは医療機関にもサプリメントを提供している会社だから試してみる価値はあるかも」ということでした。

 

それで、アレルギー体質改善には定番と言われる、プロアンセノルズデイリーバイオベーシックスオメゴールドのセット(メンテ&プロテクト100ゴールド)を二人で試してみたところ、私は約1か月、嫁の方は1か月半ほどで、喘息の症状はすっかり影を潜めてしまいました。

 

もちろん、体質を変えることは容易ではないと思うのでこれからもずっと飲み続けようとは思っていますが、このライフプラスのサプリメントには驚きです。




滋賀・K・M・女性・40代

 

幼稚園に通う長男が、毎年春先と秋口に喘息症状のひどい発作で苦しそうにしておりました。コロイダルシルバーを毎日喉にスプレーするようにしたところ、今年の春はゼイゼイする咳や発作を起こさなくなりました。

 

また、軽い花粉症もあって、よく目をこすっていたんですが、目にスプレーすると炎症が治まって痒みも引いていくようです。コロイダルシルバーは常備薬としていつもおいています。




鹿児島・Y・H・女性・30代

 

小学3年生の時に喘息が発症し親に病院に連れられ小児喘息と診断を受けました。

 

当時は発作も軽度で小~中程度の発作を時折起こす程度、台風シーズンや冬は、やや頻度が上がり週数度といった状態でした。

 

発作を抑えるためのステロイド吸入とネブライザーを病院で行い、ひどい時期だけ飲み薬をもらっていました。

 

成長するにつれて喘息は治っていくと言わレていましたが、大人になっても発作がおさまらず小児喘息から成人喘息となりました。

 

大人になって体力がついたこともあり発作頻度は下がり、たまに起きる発作も軽度なため処方されたメプチンエアーを発作時のみ使用していました。

 

しかし20代後半の出産後から発作の頻度もあがりときおり大発作を起こすようになりました。

 

ほぼ毎日発作が起こるような状態になり、これはマズいと思い始めた頃に両親の勧めでライフプラスのサプリメントを試しようになりました。

 

プロアンセノルズラングフォーミュラを飲んでみたところ、翌週あたりから明らかに発作の頻度が下がりました。

 

そして、1か月程度でほぼ発作が出ることはなくなりました。

 

またステロイドとネブライザーの生活に戻るのは嫌なので、喘息が完治するまで飲み続けたいと思っています。




茨城・H・I・女性・30代

 

妊娠をきっかけに体調を崩しかわいた咳が出始めました。

 

咳と陣痛の苦しみで精神的にも参ってしまい、咳が出始めて2週間ぐらいで流産ました。

 

その後も咳は治まらず、夜寝ているときに咳が出て明け方に呼吸が苦しくなり息が出来なくなる症状が数日続きました。

 

近くの耳鼻咽喉科のクリニックに行ったら、内視鏡で検査され咳止めと胸に貼るパッチを処方されましたが、症状は改善されることはありませんでした。

 

1週間後に病院の内科を受診したところ気管支喘息と診断されました。

 

私は小さいときから咳をしすぎると喉の奥のほうが異常に乾燥し、止まらなくなり息もできなくなることが度々ありましたが、そのことを先生に説明すると、今までは「気管支喘息」ではなく、「咳喘息」だったのかもしれないと言われました。

 

流産をきっかけとした体調不良で「咳喘息」が悪化し「気管支喘息」を発症したのだろうということでした。

 

吸入ステロイド薬を処方されて、吸入を続けていると症状は落ち着きましたが、ちょっと油断して吸入を忘れる日が続くと、またぶり返してしまいます。

 

あくまでもステロイドは対症療法であると悟り、もっと根本的に体質から改善できる方法はないだろうかとずっと思っていました。

 

そんな折、インターネットで検索していてライフプラスを発見し、「これは私が探し求めていたものだ」と直感しました。

 

すぐにプロアンセノルズデイリーバイオベーシックスオメゴールドのセット(メンテ&プロテクト100ゴールド)を注文して、飲み続けました。

 

10日程度で咳の頻度はかなり減ったことが実感できましたが、喉の不快感はまだ残っていました。

 

そこで、コロイダルシルバーを追加で注文して毎日喉にスプレーしたところ、すぐに不快感が消えました。

 

吸入ステロイド薬でも消えなかった喉の不快感が消えてしまったのです。

 

メンテ&プロテクト100ゴールドは約1年間、コロイダルシルバーは3か月程度続け、今現在はプロアンセノルズのみ津図けていますが、喘息の症状が出ることはありません。




兵庫・Y・S・男性・40代

 

子供の頃から喘息持ちです。

 

小学校に通学するようになった頃、体育の授業の時にヒューヒュー・ゼーゼーといった喘鳴がひどくなったり、低気圧の時に息苦しさを感じるようになりました。

 

母親に病院に連れていってもらい受診したところ、喘息の疑いがあると言われたそうです。

 

呼吸器内科と小児科のあるクリニックをすすめられて、色々薬をもらった記憶がありますが、結局高校生になるあたりまで治りませんでした。

 

小児喘息だったので、大人になれば大丈夫と思っていたのですが、なんと40歳を超えて喘息のことなどまったく忘れていた時に突然再発。

 

子供の頃の苦しかった記憶、薬をいっぱい飲まされた記憶がよみがえってきました。

 

あれだけ長期にわたって薬を飲むのはまっぴらという気持ちが強かったので、もっと根本的に治す自然療法のようなものはないかと研究していて、ライフプラスに辿り着きました。

 

ほとんどのサプリメントが天然素材という点が安心材量でした。

 

プロアンセノルズデイリーバイオベーシックスを注文して半年ほど飲み続けたところ、ほとんど喘息の症状は出なくなりました。

 

一般的には、大人の喘息は小児喘息よりも治りにくいと言われていますが、私の場合は逆でした。

 

と言うより、ライフプラスに出会わなければ、私も子供の頃以上に喘息に苦しめられたかもしれません。

 

年齢ではなく、どう対処するかの方がはるかに重要だと思います。




石川・M・I・女性・40代

 

咳が何日か続いて治らず、風邪だと思ったので病院に行きました。特に問題はなく、普通の風邪と診断されたので、処方された薬を飲みました。

 

1週間が経ち、処方された薬が無くなりましたが、症状に変化はなく咳が止まらず、夜は寝れませんでした。

 

再度違う病院に行ってみると、レントゲンを撮られ、その結果気管支喘息と診断されました。

 

喘息なんて子供の病気だと思っていたのですが、「大人の喘息は一生治らない」と医師に言われてショックでした。

 

「一生治らない」と言われたものの、あきらめきれず何とか治す方法はないかと色々調べました。

 

分子栄養学という分野では体質改善することによって、喘息や花粉症を治すことができる、と聞いて信頼できるサプリメントを探していたところ、知り合いの薬剤師からライフプラスのサプリメントを紹介されました。

 

私が試したのは、プロアンセノルズTVMプラス、そしてキャッツクロープラスです。

 

これらのサプリメントを選んだ理由は、まず、仕事と育児でストレスのたまる生活をしていたので、抗酸化物質の必要性を感じたこと(プロアンセノルズ)、忙しくて食生活が不規則でビタミンとミネラルが不足していると思ったこと(TVMプラス)、そして、もともと免疫力が弱くて、よく風邪を引いていたこと(キャッツクロープラス)です。

 

これらの理由から、この組み合わせが最適だと思ったのですが、結果から判断するとこの推測は間違ってなかったようです。

 

それぞれ半分ほど飲み終えた頃には、すっかり咳も治まり、ほとんど喘息の症状らしい症状は出なくなりました。

 

担当医も「これほど短期間で喘息の兆候が消えるとは!」と驚いていました。




去年から喘息の症状が出て、毎月1万円近い薬代が必要でした。

 

10月ごろからプロアンセノルズを飲み始め、11月からラングフォーミュラマイクロミンズプラスを加えたところ、症状が劇的によくなり、今は病院の薬を必要としなくなりました。

 

ライフプラスのおかげだと確信します。ありがとうございました。




今年3月頃から気管支喘息と診断され、症状は次第に悪化し6月頃より気管支拡張スプレーを使っています。

 

それも9月には1日4回になっていたが、プロアンセノルズを摂り始めて2週間で1日2回に減り、現在では1日1回で済むようになってきました。

花粉症に効くサプリメント

花粉症におすすめ・・・・アレルギー体質改善にお役立て下さい。

 

「花粉症に効くサプリメントを教えてください!」

最も多いご要望にお応えいたします。 

花粉症におすすめなのが下記のコースです。単品の組み合わせで体質改善に取り組みましょう。 各商品の内容、成分、価格等の情報は下記製品名をクリックしてご覧下さい。


1.プロアンセノルズデイリーバイオベーシックス の組み合わせ

   プロアンセノルズ     デイリーバイオベーシックス
最強の抗酸化サプリであるプロアンセノルズと完璧なミネラルとビタミン、食物繊維バランス、デイリーバイオベーシックスが基本中の基本です。軽度の花粉症ならこのプロアンセノルズとデイリーバイオベーシックスだけで十分でしょう。
プロアンセノルズ100mg、デイリーバイオベーシックスのセットを購入する

 

2.プロアンセノルズオメゴールド の組み合わせ

    プロアンセノルズ   オメゴールド
普段の食生活が外食やコンビニ食に偏りがちな方は、最強の抗酸化サプリ、プロアンセノルズに加えてDHAとEPAをたっぷり配合したオメガ3系脂肪が豊富なオメゴールドを。

プロアンセノルズ100mg、オメゴールドのセットを購入する


3.プロアンセノルズデイリーバイオベーシックスオメゴールド の組み合わせ

    プロアンセノルズ     デイリーバイオベーシックス   オメゴールド
文字通り最強の組み合わせです。抗酸化サプリのプロアンセノルズで活性酸素対策。デイリーバイオベーシックスで食物繊維、ビタミンとミネラルの補給。さらにオメゴールドでDHAとEPAをたっぷり配合したオメガ3系脂肪を補給します。花粉症の原因である活性酸素対策、体内毒素のデトックス、オメガ3不足を補います。
プロアンセノルズ100mg、デイリーバイオベーシックス、オメゴールドのセットを購入する

 

更に上記1.~3.の組み合わせに加え、必要に応じて

 ダイジェスティブ・フォーミュラ や マイクロミンズプラス を。

   ダイジェスティブフォーミュラー    マイクロミンズプラス
ダイジェスティブフォーミュラーは胃と腸の消化をサポートします。

マイクロミンズプラスは不足しがちな微量ミネラル、超微量ミネラルを補給します。77種類のミネラルをこれ1つで摂ることができます。

 

花粉症に効くサプリメント詳細ページ


お問い合わせ

ライフプラスのサプリメント総合カタログダウンロード


ライフプラスのサプリメント総合カタログ



このホームページでは一部のファイルにPDF形式を採用しています。
PDF形式のファイルを見る場合、アドビ-リーダー(Adobe Reader)が必要になってきます。
アドビ-リーダー(Adobe Reader)は、無料でダウンロードできます。
右のボタンをクリックしてダウンロードしてください。


お急ぎの場合はお電話でご注文ください。
ライフプラス注文専用フリーダイヤル
ライフプラス注文専用フリーダイヤル:005-3123-0026
(日本時間、平日朝5時半~午後2時) 土・日はお休みです。
紹介者番号 1974630 を必ずお伝えください。
Copyright (C) 花粉症サプリメント通販のライフプラス All Rights Reserved.