医療レベルの天然サプリメント

メーカー直送!効果と安全性にこだわるならライフプラス

アメリカの医療施設向けに開発された高品質サプリメントを
個人輸入・メーカー直販で購入できます。

花粉症に効くサプリメントはライフプラス

コンドロイチン(Chondroitin)

コンドロイチンとは?


コンドロイチンとは「硫酸コンドロイチン」または「コンドロイチン硫酸」とも言われ、ヒアルロン酸と同じくムコ多糖(グリコサミノグリカン)のひとつで、ヒアルロン酸などと共に関節軟骨のプロテオグリカンという糖タンパク質を構成しています。

 

特によく知られているのは軟骨にあるコンドロイチンで、グルコサミンから作られ、軟骨を構成するプロテオグリカンの中に含まれています。

 

その割合は軟骨の乾燥重量のうち、コンドロイチンが約30%を占めると言われています。

 

コンドロイチンは、グルコサミンと並んで軟骨に良いとされていますが、グルコサミン同様、加齢とともに体内で生成される量が少なくなり、それが進行すると軟骨がすり減ってしまう原因となります。

 

コンドロイチンヒアルロン酸などでできた糖タンパク質のプロテオグリカンは、コラーゲンと共に関節の軟骨を構成し、関節での衝撃吸収機能と潤滑機能を担っています。

 

サプリメントの原料としてのコンドロイチンは、サメ軟骨や豚軟骨、鮭やその他魚介類を原料とするものがあります。

 

コンドロイチンは医薬品?

コンドロイチンはアトピー性皮膚炎の肌の保湿に効果的関節サポートのサプリメントでは、グルコサミンコンドロイチンの両方を配合したものが多いですが、そのようなサプリメントを選ぶときに悩むのがコンドロイチンです。

 

コンドロイチンは、コンドロイチン硫酸ナトリウムとして関節の痛みに効く医薬品としても販売されています。そして、サプリメントでも使用されています。

 

医薬品に配合されているコンドロイチンサプリメントのコンドロイチンは何が違うのでしょうか?

 

その違いは、端的に言えば「純度」です。

 

医薬品で使用されるコンドロイチン硫酸ナトリウムは、成分名「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」純度100%が配合されています。

 

一方、サプリメントで使用されているのは、コンドロイチンを含有する原料が配合されているのです。

 

ですから、サプリメントの成分表示では、例えば「サメ軟骨抽出粉末(コンドロイチン含有)1200mg配合」のように表記され、実際のコンドロイチンの含有量が明記されていないものが多いようです。

 

コンドロイチンは医薬品として認められているものですから、効果があることは証明されていますが、サプリメントとしての経口摂取では効果はないという意見もあります。

 

ライフプラスのサプリメント、フォーエバーヤングに含まれるコンドロイチンは、医薬品並みの純度です。

 

アメリカより直接個人輸入することによって、この医薬品レベルのサプリメントを入手することができます。

 

コンドロイチンの効果

コンドロイチンはもともと人の体に存在する成分で、軟骨や骨、角膜、皮膚、各臓器などで保水性・弾力性を与えています。また、栄養の消化・吸収・代謝を促すのもコンドロイチンの役割です。しかし、コンドロイチンは年齢を重ねると共に、体内で十分に生成されなくなってしまいます。

 

コンドロイチンは、軟骨に水分を運ぶ役割があり、その軟骨は水分を保持することで弾力性を高めています。また、軟骨には血管が通っていないため、血液によって栄養が補われることはありません。その血液に変わって、コンドロイチンが軟骨に栄養素を含む水分を運んだり、老廃物を排出したりする役割を担っています。

 

つまり、コンドロイチンは、軟骨に水分を与えて弾力性を維持するために欠かせない成分なのです。

 

骨と骨のつなぎ目である関節部分には軟骨があり、やわらかいクッションのような役目を果たしています。弾力のある軟骨があるおかげで、摩擦や衝撃から関節が守られているのです。

 

コンドロイチンは、この軟骨に多く含まれているのです。しかし、加齢と共にコンドロイチンが減少すると、クッションの働きが衰えて軟骨は次第にすり減っていってしまいます。すると、それまで軟骨に守られていた骨同士が直接ぶつかり合い、痛みが生じてしまいます。

 

関節痛の緩和にコンドロイチンの補給がよいとされるのはこのためです。

 

また、コンドロイチンは、骨の主成分であるカルシウムの代謝にも関係しています。つまり、コンドロイチンには骨の成長を助ける働きがあるということです。

 

そのため、カルシウム不足が主な原因となる骨粗しょう症の予防・改善にも、コンドロイチンは効果的とされています。骨折の回復を早めたいときに、コンドロイチンを補うこともあります。

 

さらに、コンドロイチンは涙の成分に近いため、特にドライアイの予防と改善に有効といわれています。ドライアイ用の目薬に配合されることも多いです。その他、白内障の手術をした際に起こる眼圧の上昇を抑えるために使われることもあります。

 

アトピー性皮膚炎とコンドロイチン

コンドロイチンには、アトピー性皮膚炎の症状、特に乾燥による症状を緩和する働きがあると考えられています。

 

アトピー性皮膚炎の肌は、角質層に問題があるため、次のような特徴があります。

 

・水分保持力が低く、乾燥しやすい
・外部からの異物や刺激の侵入を防ぐバリア機能が低下し、炎症を起こしやすい

 

アトピーの症状を緩和するために大事なのは乾燥から肌を守ること、すなわち保湿することです。

 

風呂上がりなど体の油分が落ちているときは肌の水分が蒸発し乾燥しやすい状況にあります。ただでさえアトピーにより異物が侵入しやすくなっているため、保湿を十分に行うことが重要です。

 

コンドロイチンは保湿効果が高いことから肌に弾力と潤いを与えます。肌をみずみずしく保つため肌本来の機能が保たれることにもなり刺激に強く健康的な肌へを導いてくれるのです。

 

そのため肌の質を根本的に改善することにもなり、乾燥しにくい肌にして、アトピーの症状を和らげる効果があるのです。

花粉症に効くサプリメント

花粉症におすすめ・・・・アレルギー体質改善にお役立て下さい。

 

「花粉症に効くサプリメントを教えてください!」

最も多いご要望にお応えいたします。 

花粉症におすすめなのが下記のコースです。単品の組み合わせで体質改善に取り組みましょう。 各商品の内容、成分、価格等の情報は下記製品名をクリックしてご覧下さい。


1.プロアンセノルズデイリーバイオベーシックス の組み合わせ

   プロアンセノルズ     デイリーバイオベーシックス
最強の抗酸化サプリであるプロアンセノルズと完璧なミネラルとビタミン、食物繊維バランス、デイリーバイオベーシックスが基本中の基本です。軽度の花粉症ならこのプロアンセノルズとデイリーバイオベーシックスだけで十分でしょう。
プロアンセノルズ100mg、デイリーバイオベーシックスのセットを購入する

 

2.プロアンセノルズオメゴールド の組み合わせ

    プロアンセノルズ   オメゴールド
普段の食生活が外食やコンビニ食に偏りがちな方は、最強の抗酸化サプリ、プロアンセノルズに加えてDHAとEPAをたっぷり配合したオメガ3系脂肪が豊富なオメゴールドを。

プロアンセノルズ100mg、オメゴールドのセットを購入する


3.プロアンセノルズデイリーバイオベーシックスオメゴールド の組み合わせ

    プロアンセノルズ     デイリーバイオベーシックス   オメゴールド
文字通り最強の組み合わせです。抗酸化サプリのプロアンセノルズで活性酸素対策。デイリーバイオベーシックスで食物繊維、ビタミンとミネラルの補給。さらにオメゴールドでDHAとEPAをたっぷり配合したオメガ3系脂肪を補給します。花粉症の原因である活性酸素対策、体内毒素のデトックス、オメガ3不足を補います。
プロアンセノルズ100mg、デイリーバイオベーシックス、オメゴールドのセットを購入する

 

更に上記1.~3.の組み合わせに加え、必要に応じて

 ダイジェスティブ・フォーミュラ や マイクロミンズプラス を。

   ダイジェスティブフォーミュラー    マイクロミンズプラス
ダイジェスティブフォーミュラーは胃と腸の消化をサポートします。

マイクロミンズプラスは不足しがちな微量ミネラル、超微量ミネラルを補給します。77種類のミネラルをこれ1つで摂ることができます。

 

花粉症に効くサプリメント詳細ページ


お問い合わせ

ライフプラスのサプリメント総合カタログダウンロード


ライフプラスのサプリメント総合カタログ



このホームページでは一部のファイルにPDF形式を採用しています。
PDF形式のファイルを見る場合、アドビ-リーダー(Adobe Reader)が必要になってきます。
アドビ-リーダー(Adobe Reader)は、無料でダウンロードできます。
右のボタンをクリックしてダウンロードしてください。


お急ぎの場合はお電話でご注文ください。
ライフプラス注文専用フリーダイヤル
ライフプラス注文専用フリーダイヤル:005-3123-0026
(日本時間、平日朝5時半~午後2時) 土・日はお休みです。
紹介者番号 1974630 を必ずお伝えください。
Copyright (C) 花粉症サプリメント通販のライフプラス All Rights Reserved.