医療レベルの天然サプリメント

メーカー直送!効果と安全性にこだわるならライフプラス

アメリカの医療施設向けに開発された高品質サプリメントを
個人輸入・メーカー直販で購入できます。

花粉症に効くサプリメントはライフプラス

ジョナサン・ライト博士

栄養療法の権威


マイクロミンズプラスの共同開発者ジョナサン・ライト博士ジョナサン・ライト博士は、栄養療法・代替療法の第一人者です。

 

米国内科医および外科医協会、米国環境医学会、米国栄養大学、英国栄養学的医学会、米国全体的医学協会、米国公衆衛生協会における微量要素研究会の国際学会などのメンバーであり、全国健康連合の議長、ベスター大学の自然療法医学委員長、インターナショナル・クリニカルレビューの編集補佐、ジャーナル・オブニュートリション・メディスンの編集員等を歴任しています。

 

ジョナサン・ライト博士は、「ヘルミオ分析」、「血糖の栄養学的コントロール」、「ビタミンB12と喘息」、「アスコルビン酸と自己同化作用」、「亜鉛吸収」、「DHAによるアレルギーの抑制」その他のテーマについて30以上の論文を発表しています。

 

日本の雑誌などにもよく出ているタホマクリニックの院長であり、微量要素研究会の米国健康連合の議長でもある、サプリメント予防医学の世界では「知らない人はいない」と言われるジョナサン・ライト博士はライフプラス社の製品開発を担当する研究スタッフです。

 

ジョナサン・ライト博士の新・栄養療法」(丸元康生訳、ライフサイエンス研究所)の著者であり、アメリカ合衆国の医師でもあります。

 

そのジョナサン・ライト博士が、1996年度ライフプラス社のコンベンションにてライフプラス社と共同開発したマイクロミンズプラスについてスピーチしています。

ジョナサン・ライト博士のスピーチ

マイクロミンズプラス」は今年導入されたライフプラス社の新製品です。素晴らしいことですね、ボブ(ライフプラス社長)。

 

皆さんは栄養が偏った食事を補うことが可能な初めての製品を手にすることになりました。

 

マイクロミンズプラス」はこの地球上に過去7000万年間存在したことのないものです。後でボブからお話があります。

 

お断りしておきますが、もちろん私は7000万年間そこにいたわけではありませんよ。

 

さて「マイクロミンズプラス」の中にあるミネラル分は、7000万年から7500万年放っておかれたものです。

 

ご存知のように、ミネラル分は悪くならないのです。

 

緊急セッションで別の質問がありました。

 

マイクロミンズプラスの貯蔵寿命は?」というものです。

 

私は彼を見下ろしていいました。「7000万年です。」と。

 

他の多くの栄養素は分解あるいは酸化します。

 

オイル、ビタミンのうちのいくつかのものは簡単に酸化します。

 

しかし、「マイクロミンズプラス」は例外です。

 

あなたは保存期間について心配する必要が全くないのです。

 

マイクロミンズプラスにはどれだけのミネラルが入っているか皆さんはご存知ですか?

 

そうです。77種類のミネラルなのです。

 

また、それらのミネラルのすべてが我々に効くのです。

 

しかし驚くべきことに、あるいは皆さんは驚かれないかもしれませんが、研究科学者はこれらのミネラルが人々のためにどのように役立っているかを正確には知らないのです。

 

多くのミネラルが生命にとって重要な事を知っていますし、ミネラルを与えられない実験動物の末路も知っています。

 

動物は実験のための同意文書に署名しないですよね?

 

その動物にミネラルを与えない場合、動物は死んでしまいます。

 

しかしどうして起こるのかはまだ正確には分かっていません。

 

いわゆる科学者の端くれである私たちは、ミネラルはこれから100年、あるいは200年の間に解明されることを知っています。

 

しかし、倫理や常識で分かることをそんなに長く待つ必要があるでしょうか?

 

つまり、今必要なすべてのミネラルが「マイクロミンズプラス」のなかにあるのですから。

 

私たちは研究をする関係から、エルマーが開発中のコロイドミネラルがどんなに良いものかを語ってくれたので、私は見せてくださいと言いました。

 

「研究室はどこにあるのですか?」

 

彼は「あなたが研究するのです」と言うのです。

 

私は「分かりました」と言ったのです。

 

「どれほどのお金がかかりますか?」と聞きますと、彼は「どれくらいの量の製品が欲しいですか?」と聞いてきました。

 

そこで私は彼に製品を送ってもらったのです。

 

我々は私の病院(タホマクリニック)で30人に「マイクロミンズプラス」を使用させ、事前、事後に病院看護婦に経過報告を受けました。

 

そして私たちは「マイクロミンズプラス」を使った大多数の人々の重要な症状の回復を見ることになったのです。

 

私は専門家なので、なぜそうなったのかを確かに理解することが出来ます。

 

例えば、関節の苦痛がよくなったと報告した人々が多くいました。

 

疲労度が良好になった人々がいました。

 

血糖値がよりよく制御できるようになった人々がいました。

 

製品に興味を感じたと言った人がいました。私自身もそうでした。

 

私が多くの科学的な研究結果にをすべて目を通していたことを思い出してください。

 

私の母親は、私にいつも言うんです。

 

「そんなに続けて読むと、あなたの目は駄目になりますよ。」と。

 

皆さんの母親もそのように言うでしょう。

 

そして彼女は正しかったのです。

 

私は研究データの細かい印字を読むことが出来なくなっていたのです。

 

私自身が「マイクロミンズプラス」を取り出してから、再び科学的研究によって、細かい印字を読むことが出来るようになったのです。

 

私は「マイクロミンズプラス」を摂取する前には、確かに読むことが出来なかったのです。

 

我々が「マイクロミンズプラス」の様なすべての異なるタイプのミネラルを体内に持っていない場合、我々の体中の酵素システムは効率的に機能できません。

 

さてあなたは「なぜマイクロミンズプラスの中にアルミニウムが入っているのか?」という質問をしたいのでしょう。

 

私は医学的側面に固執していきます。

 

アルミニウムはどうなのか?

 

カドミウムはどうなのか?

 

もっともです。我々の病院では、私自身投与しないものは誰にも推薦しないと申し上げておきます。

 

しかし「マイクロミンズプラス」は別です。

 

鉛も入っていましたよね。

 

私がそれらを進んで取りたいかって?

 

2~3年前の研究ですが、ノースカロナイナのトッド博士は、その中で人々にヘルミオ分析を行っています。

 

環境保護官庁が「身体中の有毒ミネラルをチェックする際の最良の場所は髪の毛である。」と言っていることを恐らくご存知でしょう。

 

言っているのは政府機関です。

 

そこで彼は、髪の毛の部分を切断し、アルミニウム、水銀などの成分をチェックしました。

 

これらのミネラルは我々の身体に良くないといわれているものです。

 

しかし我々はヒ素をわずかに必要とします。

 

ヒ素は非常に微量な量を必要とする本質的なミネラルでもあるのです。

 

彼は人々に「マイクロミンズプラス」を周期的に投与させ、髪の毛のテストを行いました。

 

3ヶ月後、これらの有毒のミネラルのレベルが若干増加しました。

 

ここでライバル企業の目にとまり、研究はおしまいと言う訳でしょうか。

 

いいえ、ちゃんと研究を終了しました。

 

そこでさらに多くの間隔、6ヶ月、8ヶ月、1年でミネラルのレベルをチェックしました。

 

6ヶ月後の検査では有毒ミネラルのレベルが一斉に低下しました。

 

どのようにして起こったのでしょうか?

 

それは分かりません。

 

私はただそれが起こったという事実を知っているだけです。

 

どうしてそれが起こったかを説明するいくつかの理論があります。

 

トッド博士が考えるには、「我々の身体が適切に機能するために必要とするミネラルをすべて獲得するということは、我々の身体が何を取り除くべきか知ることと通じるものだ。」というのです。

 

でもこれは、確定的な考えではありません。これは一理論なのです。

 

なぜ、トッド博士の研究結果がそのようなものとなったかを説明する最終的な説明はないのです。

 

その他、代表的なミネラルについてならたくさん申し上げることが出来ます。

 

例えば、セレンによって止めることが出来る多くのウイルスがあります。

 

我々は、これによってウイルスの障害を妨げることができます。

 

また、ウイルスを処理することが出来ます。

 

しかしそれは「マイクロミンズプラス」に含まれる中のたった一つのミネラルです。

 

まだその効用が発見されていないミネラルの可能性が「マイクロミンズプラス」の中には何百もあります。

 

我々はこれから「マイクロミンズプラス」のミネラルの栄養素のすべての空欄に書き入れる機会を持っているのです。

 

サプリメント市場のすべての製品を見た後に、私は「マイクロミンズプラス」が最良の製品だと申し上げます。

 

私は実際、ボブが作ったこの製品に関わることが出来たので大変喜んでいます。

 

この開発は困難な事だったと理解しています。

 

エルマー、そのことを多くの人に伝えてください。

 

商売には競争があることを知っています。

 

マイクロミンズプラス」が最も重要なミネラルサプリメントである事以外はもう申し上げません。

 

ありがとうございました。

 

※余談ですが、1999年の秋にジョナサン・ライト博士が日本代替医療学会のゲストで来日し、講演の最後に「色々と規制の多い日本のサプリメントより、数段上のクオリティを持つアメリカ製のサプリメントをお勧めします。」と思わず本音を言ってしまい、場内が一瞬いやなムードになったそうです。現在でも日本のサプリメントは医薬品業界保護の観点から規制が緩和されていません。


花粉症に効くサプリメント

花粉症におすすめ・・・・アレルギー体質改善にお役立て下さい。

 

「花粉症に効くサプリメントを教えてください!」

最も多いご要望にお応えいたします。 

花粉症におすすめなのが下記のコースです。単品の組み合わせで体質改善に取り組みましょう。 各商品の内容、成分、価格等の情報は下記製品名をクリックしてご覧下さい。


1.プロアンセノルズデイリーバイオベーシックス の組み合わせ

   プロアンセノルズ     デイリーバイオベーシックス
最強の抗酸化サプリであるプロアンセノルズと完璧なミネラルとビタミン、食物繊維バランス、デイリーバイオベーシックスが基本中の基本です。軽度の花粉症ならこのプロアンセノルズとデイリーバイオベーシックスだけで十分でしょう。
プロアンセノルズ100mg、デイリーバイオベーシックスのセットを購入する

 

2.プロアンセノルズオメゴールド の組み合わせ

    プロアンセノルズ   オメゴールド
普段の食生活が外食やコンビニ食に偏りがちな方は、最強の抗酸化サプリ、プロアンセノルズに加えてDHAとEPAをたっぷり配合したオメガ3系脂肪が豊富なオメゴールドを。

プロアンセノルズ100mg、オメゴールドのセットを購入する


3.プロアンセノルズデイリーバイオベーシックスオメゴールド の組み合わせ

    プロアンセノルズ     デイリーバイオベーシックス   オメゴールド
文字通り最強の組み合わせです。抗酸化サプリのプロアンセノルズで活性酸素対策。デイリーバイオベーシックスで食物繊維、ビタミンとミネラルの補給。さらにオメゴールドでDHAとEPAをたっぷり配合したオメガ3系脂肪を補給します。花粉症の原因である活性酸素対策、体内毒素のデトックス、オメガ3不足を補います。
プロアンセノルズ100mg、デイリーバイオベーシックス、オメゴールドのセットを購入する

 

更に上記1.~3.の組み合わせに加え、必要に応じて

 ダイジェスティブ・フォーミュラ や マイクロミンズプラス を。

   ダイジェスティブフォーミュラー    マイクロミンズプラス
ダイジェスティブフォーミュラーは胃と腸の消化をサポートします。

マイクロミンズプラスは不足しがちな微量ミネラル、超微量ミネラルを補給します。77種類のミネラルをこれ1つで摂ることができます。

 

花粉症に効くサプリメント詳細ページ


お問い合わせ

ライフプラスのサプリメント総合カタログダウンロード


ライフプラスのサプリメント総合カタログ



このホームページでは一部のファイルにPDF形式を採用しています。
PDF形式のファイルを見る場合、アドビ-リーダー(Adobe Reader)が必要になってきます。
アドビ-リーダー(Adobe Reader)は、無料でダウンロードできます。
右のボタンをクリックしてダウンロードしてください。


お急ぎの場合はお電話でご注文ください。
ライフプラス注文専用フリーダイヤル
ライフプラス注文専用フリーダイヤル:005-3123-0026
(日本時間、平日朝5時半~午後2時) 土・日はお休みです。
紹介者番号 1974630 を必ずお伝えください。
Copyright (C) 花粉症サプリメント通販のライフプラス All Rights Reserved.